2005年06月29日

稽古は

思ってたより平気だった。
行ったとき、おもいっきりダメージくらったけど。

多分いろんな人がいたから。
話してるうちに、特に気にしなくなれた。
極力目をあわせないように。
稽古だけを考えるように、した。

稽古中は、オンナである必要がないからある意味楽だ。
かわいさなんていらない。

どーせね、かわいさで対抗なんてできないんだからー(T□T)。


まぁそんなとこだ。

あと、最近ふとおもうこと。

『わたし最悪なヤツだなー。』
ってこと。

華からしてみればさ、逃げてんじゃないよ、って感じなんだろーな。とかふと思ったり‥。

わたしはもっといろいろ我慢しなきゃいけないんだ。うん。

‥できてない。
posted by 香月秋穂 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

絶対

今日はよろしくない。
行くのやめたほうがいいかなー‥
気がはいんないのにやってもなー‥どーしよ。

これは予感ではなく確信。
posted by 香月秋穂 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

だからなんで。

心穏やかにいられないんだ、自分。
朝は平気だったのに。

今日は、シュウとお昼食べる予定だった。
2限終わったら水道橋いって、私は4限に遅刻して、っていうプラン。

ぶっちゃけて、彩ちゃんたちごまかすの大変だから、ドタキャンでも「まぁいいや」って思ってた。

・・でもさぁ。
何もそんなうれしそうにメール送んなくたっていいじゃん。
あてつけだってば、ほんと。

とか思ってる自分がイヤ。
こーゆー日に限って、彩ちゃんは水道橋にお友達とお能見に行っちゃったし。
まぎらわせることが何もない。
勉強してればいいんだけど、今日時間ないと思ってたから何も持ってないし。
しかたなく、パソ室に避難中。

でもさー。
こんなこと言ってもしかたないじゃんね。

絶対会ってる回数とか多いんだしさ。
わがまま言うなって話なんだけど。

好きになんなければこんなにつらくないかな。
・・まぁそれもいまさら無理な話なんだけど。

じゃあ一体どうすればいい。
シュウは「がんばるがんばる」言うけどさ。
いーよ、がんばんなくて。
もうこれ以上出来ることはないから。きっと。

稽古行きたくないな。

稽古はしたいけど。
最近道場は、居心地悪い。


自業自得。





posted by 香月秋穂 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

ユメに喰われる。

寝ても夢見が悪くて起きちゃう。
このわたしが・・ありえない。

すごい怖いんだよね、とにかく。

まー内容は、たいがい一緒で。

私がウソついてる内容が親をはじめいろんな人にばれるっていうのばかり。

ウソつくの下手だからな。
自分でボロ出すしな。
だから私は向いてないんだって――・・・。


普通ならね。
夢は夢だからそんなに気にしないんだけど。

私は、例によって例のごとく。
夢なんだか現実なんだかわかんないから。

起きてもかぐには状況が飲み込めない。
どこまでが夢だったのか。
ばれているのかいないのか。

それがわからないから、親と接するのすらビクビクもの。

うそでうそを塗り固めて。
何が本当にあったのかもわからず。
うそをついてまで得たシュウとすごしてる時間すら、なかったことのように思われる。

思い出だって、全部自分の都合のいいように捏造されてくみたい。


一体何をしてるのか。一体何をしたいのか。
うそを重ねていって、手に入るものはやっぱり偽り、虚偽でしかないんじゃないか。


この生活は戦い。
敵はまわりにいっぱい。
味方だと思う人も、時に私の敵となる。
そしてなにより、自分の中にも、いる。

戦う意味を見失ったら。
馬鹿らしいとしか思わないのだろう。

馬鹿な戦い。

馬鹿なことをしてる。

もうどうでもいいよ。

すべてを投げ出してしまいたい。



posted by 香月秋穂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

シュウが、すき。

すごく好き。
直接口で言えなくなったけど、それはそれだけ本気だから。
わたしは自覚したら恥ずかしさに負けちゃう‥。
『言わなくても伝わってる』に甘んじて伝えてない気がするよ。
今度会ったら言えるといいな。

白くなくなった。
純粋じゃなくなった。
シュウも、昔の方がよかったかな?

ただ。真っ白には戻れないと思うけど、白くなら、まだなれる気がする。
今のままじゃ無理だけど。

何かがかわれば。

どんなに染まっても自分の色は消せない。
自分の色はわからないから、染まりきらなかった部分がわたしの色。


posted by 香月秋穂 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

またか自分。

やっぱりシュウは『そばにいてくれる人』がいいんだ。そしてそれは私ぢゃなくてもいいんだ。

どんなに言われても、どんなに『お前じゃなきゃだめ』って言われても、悲しいかな、信じらんないよ‥。

今日だって。
元気なかったのは華のせいで、元気でたのも華のおかげ。
元気出たならいい。それが何よりなんだし。

でも。わたしは?
結局わたしは二人の間をつないでるだけじゃんか。
そんなののために、わたしは自分を犠牲にしてあげるほどお人好しじゃない。

一時期はそれでもいいって思ってたのにな。

好きになればなるだけ、この関係を維持できなくなる。
皮肉だなぁ。


好きになればなるほど、終わりが近付いてくる。
離れないでというなら、優しくしないで。特別扱いしないで。

普通だったら、逆だけどね。


posted by 香月秋穂 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

マイナスモード。

なんか、わたしは、誰のために何をしとるのだろうか。

シュウ兄のためにいろんなものを犠牲にするのはいい。学校でもなんでも。

でもなんだか。
シュウ兄のためのはずが、華ちゃんのためになってるような気がするときがある。

そんなのは、いやだ。
posted by 香月秋穂 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

夜はだめだのぅ

今は気分的にはすごく良い感じ。
課題図書もとりあえずまず一冊クリアしたし(しかも二日で読み終えた!このわたしが!)、地味にテスト勉強もはじめた。‥間に合うかな(爆)毎日しっかり勉強時間がとれればなんとかなると思うのだけど。
今はめずらしくいろいろうまくいってる状態。
今日の稽古だって剣道におけるライバル心みたいなのはあったけど穏やかだったし、メールがすぐ返ってこなくても平気(まぁ多少寂しさもあるけど微々たるもの)だし。
それはシュウがわたしの時間をくれてるからな気がする。
『わたしの時間はわたしのもの』それは確かにそうなんだけど、
シュウ兄は寂しいの我慢してくれてる。

授業は大事。
友達も大事。
剣道もやりたい。
遊んだりもしたい。
いろいろあるけど。
ほんとは。
全てを投げ出してシュウ兄のためにできることをいろいろしたい。


でも、できないから。
だって、それじゃあこの先ひとりになったときになにもできなくなる気がするから。
‥ずるいなぁ。
防御線をはってるんだもんなぁ。

あーもぅまとまんないー!最近こんなんばっかー!!

‥‥寝よ
posted by 香月秋穂 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

わがまま娘はキライだ。

昨日またシュウを泣かせてしまった。(と思う)。

わかってるんだよー。
がんばってくれてるのは。
それ以上、どうしようもないこともわかってるんだ。
シュウはやれるだけのことをやっている。

私が欲張りになっただけ。
多くを望みすぎるからいけないんだ。
わかってるんだけど、気持ちがついてってくれないの。

だって急に、手の届かない世界にいっちゃうみたいで。
・・さびしいんだもん。

だけど、そばにいてくれる時はそんなのどっかに吹っ飛んじゃって。
近かったり遠かったり、よくわかんなくってこんがらかる。

posted by 香月秋穂 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

あぅぅ

今日は由ちゃんがおやすみだった。
T田さんもいなかった。
すっごいきまずかった。

稽古中は稽古のことだけを考えなきゃなのに。

華がきになる。
ふたりが一緒にいるのみたくない。

もうやだー…。

こんな生殺しな状態きついです。


ごちゃごちゃしててよくわかんないから簡単に考えてみよう。

●好きな人と彼女のツーショットを見るのが嫌だ
でもこれってT田さんとかも思ってるんだよね?きっと。
片思い、だと絶対こういう状況は出来るわけで。

・・ん?
片思い、なのか?
ここがよくわからない。

私はシュウが好きで、シュウもすきだって言ってくれて・・。


わかんない・・。
posted by 香月秋穂 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。